1. Home
  2. Q & A
  3. hypertension
  4. Low aldosterone and high blood pressure

Low aldosterone and high blood pressure

設問の解説:なぜ低アルドステロンでも高血圧なのか補足説明:なぜ低アルドステロンでも高血圧なのか回答:レニン、アンギオテンシン、アルドステロンは一つのシステム(略してRASシステム)で、RASシステムの活性化は全身動脈血圧が高い病因 1。検査でアルドステロンとレニンの両方が増加している場合は、次の 2 つの現象に注意する必要があります。 (睡眠呼吸モニタリング)または高安動脈炎、上記の疾患が存在する場合は、関連する治療計画を策定する必要があります。通常、定期的な仕事と休息と食事、低脂肪と低塩の食事があります。

Prev

Typical symptoms of high blood pressure dizziness

Next

Cómo ajustar mejor la hipertensión leve



Contact us: